コンプライアンス宣言

 コンプライアンスの推進について


企業は、経済性を追求する組織体であるとともに、広く社会にとって有益な存在であることが求められます。

ところが近年では、法令や企業倫理等違反を起こした企業が、その対応を誤ったがために社会からの信用・信頼を失墜し、その回復に膨大な費用と時間を必要としたり、あるいは、市場からの退場を余儀なくされるなど、企業の存続や発展を図る上でコンプライアンス(法令等の遵守)の徹底を欠かすことができない状況となっております。

企業が社会の期待・信用・信頼と共感を高く維持していくためには、有効なコンプライアンスの仕組みを構築し機能させることが必要であり、当社は平成16年12月に「コンプライアンス基本方針」及び「コンプライアンス行動規範」を制定するとともに、コンプライアンスの実効性を確保するため「コンプライアンス委員会」を設置しました。さらに、コンプライアンス違反行為に関する情報の早期キャッチと迅速な対応を図るため、社員の相談窓口として「コンプライアンス相談室」を設けております。

また、平成27年10月の合併(5社再編)に伴い改めた経営理念「人が輝く都市やくらしの実現のため、優れた専門技術力を発揮し、美しく安全で快適なまちづくり・すまいづくりに貢献します。」の下、行動規準の一つとして「コンプライアンスの徹底」を再確認したところです。

私は、新たな体制の下で、コンプライアンスの更なる推進、徹底に取り組んでまいりますことを、ここに宣言いたします。

株式会社URリンケージ
代表取締役社長 渡邊輝明

Copyright©2017 URLinkage Co., LTD All Rights Reserved.