【事例紹介】地方公共団体施行の土地区画整理事業の支援(中部支社)

長久手市施行の「公園西駅周辺土地区画整理事業」における取組み事例

 

1 支援業務の概要

長久手市から公園駅西地区に於ける「包括支援業務」の総合評価方式(プロポーザル方式)による事業者の公募がなされ、当社はUR都市機構の区画整理事業を支援してきた実績とノウハウをベースにして、事業の迅速な進捗に資する旨の技術提案を行いました。
市の審査の結果、当社が支援業務の事業者として特定され、平成25年2月~平成36年3月までの間、長久手市の業務支援をさせていただいています。

 

(1) 「公園西駅周辺土地区画整理事業」の計画概要
・施行者   :長久手市施行(事業計画決定の日:平成25年7月1日)
・施行面積  :20.6 ha
・施行期間  :平成25年7月1日から平成36年3月31日

 

(2) 支援業務の業務内容
・調査及び測量に関する業務
・事業計画、施行規程(案)の作成及び変更に関する業務
・補助金に関する業務
・審議会、評価員会議に関する業務
・換地計画、仮換地指定、換地処分に関する業務
・建築物等の補償に関する業務
・宅地、公共施設の工事計画、設計に関する業務
・宅地、公共施設の整備工事の監理に関する業務
・清算金、町名地番、区画整理登記に関する業務
・その他、事業に係る事務的、技術的処理に関する一切の業務

 

(3) 業務の業務実施フロー

 

(4) 実施体制

当業務では、業務内容や業務量を考慮し、かつ円滑に事業を推進するため以下の実施体制を構成しました。

①業務の実施に当たっては、土地区画整理事業に精通している管理技術者を配置する。
②補償、換地、工事等各業務において、弊社が受託した同種業務(技術支援業務等)に従事した実績のある経験豊富な技術者を配置する。
③業務のピーク時あるいは緊急時の対応を迅速に行える支援体制を当社内に整備する。

 

以 上

【ご参考】土地区画整理事業の支援業務実績

 

○ 支援業務実施地区
・稲沢市尾張西部都市拠点地区(機構施行、施行面積44ha)
・常滑市常滑西地区(機構施行、施行面積49ha)
・常滑市常滑東地区(市施行の機構受託、施行面積22ha)  
・瀬戸市水野地区(機構施行、施行面積68ha)
・桑名市播磨地区(機構施行、施行面積156ha)
・日進市日進株山地区(機構施行、施行面積81ha)
・長久手市公園西駅周辺地区(市施行、施行面積21ha)
その他愛知県、岐阜県、三重県下においても支援業務の実績がございます。

戻る

お気軽にお問い合わせください。
団地・マンション再生ラボ URリンケージの役立つ情報サイト
いいまちづくり、コンサルティング まちづくりの流れとコンサルティングメニュー 構想段階から事業の実施段階まで、まちづくりをトータルサポートするURリンケージのコンサルティングメニューを解説します。

Copyright©2015 URLinkage Co., LTD All Rights Reserved.